フレシャスの長所と短所

フレシャスの短所

フレシャスの短所は一度に4パックからしか注文できないことです。
1パック7.2リットルなので1回の注文で28.8リットル届くことになります。
数人ならともかくさすがに1人でこれを短期間で使い切るのは難しいです。
仮に2ヶ月連続でサービスを中断してしまうと翌月以降からサービスを開始するまで、毎月1000円(税別)の休止手数料が発生します。
つまり、2ヶ月に4パック以上注文するのがノルマになります。

ウォーターサーバーの設置を自分でしないといけないというのも短所だといえます。
メーカーによっては専門スタッフが設置してくれますが、フレシャスの場合は基本的に自分で行う必要があります。
機械オンチの人だと設置までにかなりの時間を要するかもしれません。
ただし、ホームページで動画付き解説をしているので、それを見ればそこまで難しくはないはずです。
それでも設置できない場合はお客様サポートセンターに問い合わせてください。

そして、フレシャスに限ったことではありませんが、水の保存状態に気を遣う必要があります。
直射日光が当たる場所に置いておくと品質が悪くなったり、ビニール臭がする可能性があるので注意しましょう。

フレシャスにはこのような短所があるので覚えておいてください。

 

|  フレシャスの長所 |  フレシャスの短所 |

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁