アクアクララの長所と短所

アクアクララの短所

アクアクララの短所はウォーターサーバーのレンタル代が発生することです。
無料という業者もある中、毎月1000円(税別)または1500円(税別)のサーバーレンタル代がかかります。
そのため、1年間で12000円~18000円程度のサーバーレンタル代を支払うことになります。
さらに子供に人気のドレスアップサーバーにするとパネル料金8000円(税別)が最初にかかります。
このようにアクアクララには電気代が安いというメリットがある反面、サーバーレンタル代が多少高いというデメリットがあります。

そして、ボトルの置き場所に困るというのもアクアクララの問題点です。
使い捨てタイプのワンウェイ方式ではなく、回収・再利用タイプのリターナブル方式なので、業者が回収に訪れるまで使い終わったボトルを保管しておかないといけません。
消費量が多ければ多い人ほどボトルがかさばってしまい、邪魔に感じることもあるでしょう。
ワンウェイ方式とは異なり、ゴミが出ないというメリットもあるので、必ずしも悪いことばかりはありません。
人によってはワンウェイ方式よりもリターナブル方式の方が使い勝手がいいという場合もあるので、この辺は個人の性格や考えに大きく左右されます。

またウォーターサーバーが大きく、設置場所に困るという口コミもあるので、利用したい場合はある程度のスペースを確保しておいた方がいいかもしれません。

 

|  アクアクララの長所 |  アクアクララの短所 |

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁